やっぱバイクはオフロードに限るね!

Diario de la motocicleta

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
2006 FIRE ED 第2戦
天気は午前中の79分クラスが始まるまでは雨。
79分のスタートする頃になってやっと止みました。

FIRE EDは第1戦の時も大雪の次の日で、
これで2回連続マディコンディションのレース。

午後の69分レースもスタートはローリングスタートで、
申込が早かったのか2番手と良いポジション。
1週目は抜いちゃいけないし抜かれもしないから、
ゆっくりと路面状況を確認しながらの走行。

みんなが走るラインは固く引き締まってました。
このライン上を走ってる限りは問題なく走れます。
ただ、前走車と同じライン上じゃ抜けないから、
抜く時にはどこかでラインを外れて走らなければならない。

2週目からはマーシャルも居なくなり、
いよいよレーススタート。
前を走る同じクラスのバイクについて行く。
下見してここは右側に行こうとしたポイントで右に行くも、
思ったよりも轍が深く、右側の壁にもたれるように転倒!
MX85クラスのバイクみんなに?抜かされちゃいました(^^;

一度転んでしまうと緊張も解けて気が楽になるね。
レース中の転倒はこの1度きりで、
後はちょっとだけ無理をしながら追い上げるだけ。

レースに走りながら思ったのは4stミニの速さ!!!
足回りやエンジンの改造もしてあるのかな?
もちろん上手な人が乗ってるんだろうけど、
速い人にはあっさりと抜かれて、
ついていく気持ちも起きなかったです。

69分のレース中はMX85クラスのバイクとだけの勝負。
何台抜いたのか数えてないけど、
レースの結果は7(9?)台中2位でした。
最後尾?からの追い上げで1位には届かなかったけど、
2位なら上出来です(^^V

060514.jpg


写真はムービー撮影のキャプチャ画面。
80ccのモトクロッサーは過去にも何台か乗ったけど、
今持ってるKX85-llは最高に面白いバイクです!!!
スポンサーサイト

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

| レース | 19:21 | トラックバック:0コメント:0
春トライアル
セクショントライ中の写真見っけ!

060513haru_tra1.jpg


最終セクション。
ゴロゴロした石の上りを登って左にターンする所。
ここまでは問題なく狙いどおりライン。

左にターンしてすぐに右にターン、
その後丸太を越えれば出口です。

右ターンの時にエンストして敢えなく5点(^^;;;

060513haru_tra2.jpeg


この写真はエンストした所からやり直し、
出口の丸太に向かう所。

すでに5点になってるから気も楽で、
乗りながら笑ってるね。

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

| レース | 00:46 | トラックバック:0コメント:0
トライアル
GWは岩手までトライアルをやりに行ってました。
次回行く時の覚えの為にもブログに行程を残しておこう。

千葉からなるべく高速は使わないようにと思い、
行きは5/2の夜に自宅を出発し16号から4号をひたすら北上。
寝場所確保の為に白河ICから東北道に入り阿武隈PAで車中泊。
ここまでは道路もさほど渋滞してない。

5/3は阿武隈PAの次の矢吹ICで高速を降り再び4号を北上。
この日の渋滞は酷かった(><)
観光地でも何でもない場所でも4号は混んでたな。
仙台通過したのは5/3の午後、仙台を通過しても4号はまだ渋滞。
東北道に乗ろうにも古川まで30kmの渋滞。
仕方なくそのまま渋滞の4号を北上。
古川まで4号を走ってきて、我慢出来ずに高速に乗る。

温泉にでも入ろうと思い一関で東北道を降り、
500円で入れる前沢温泉鶴舞の湯で入浴。
温泉に入ってる時には日暮れ。
再び4号を北上。
北上あたりのファミレスで夕食。
ファミレス隣の大きなジャスコで飲み物とおやつ購入。
(おやつはスクール時に持参って書いてあったけど食べる時間無し!)
盛岡南で再び東北道へ。
5/3の寝場所は目的地安代の直ぐ手前の畑PA。
この辺りの気温表示が0度。
ノアの中は寝袋2枚重ねで暖かく寝られる。

5/4は7時に起床。
この日に泊まる予定の民宿あみんにノアを置かせてもらう。
同じくスクールに参加する八王子から来ていたHさんのと共に集合場所へ。
バイクは土の上を走るのはこの日が初めてとなるTYS125。
中古で買ったはいいけど、
ガソリンを入れる為に舗装路をちょっと走っただけのバイク。

20年ぶりのトライアル車。
20代の頃のトライアルブーム?の頃には、
TLR200,TLM200と乗り継いできた。
多摩テックのスタジアムトライアルに、
エディルジャーンが来たのもこの頃だよね?
バイクの基本はトライアルにあると思って、
草トライアル大会にも出たけど、
スタジアムトライアル後は段々とセクションも難しくなってしまった。
その後はエンデューロブームが来てトライアルとは離れてしまった。

5/4は青空の元でのトライアルスクール。
TYS125は良いバイクなんだけど、
アクセルワークもラフで、ターンの時の姿勢も出来てない。
この日はエンデューロのようにアクセル全開って感じで、
TYS125も青空に舞ってたな。

人口セクションでのトライアルはもうやりたいとは思わないけど、
ツーリングトライアルはわざわざ岩手まで来てやってみたいと思ったんだ。
牧場に残る残雪の上を走ったのも面白かったな。

自分のヘタッピさが身にしみて良く分かった日だった。

5/5はイーハトーブ春トライアル(大会?)
昔からの疑問なんだけど、何故トライアルはレースって言わないの???
スタート直後から雨も降り始め、時々止んだり、日も差すような天気。
昨日よりはアクセルワークも慎重にやったつもりでも、
1日では上達するはずもなく、5人中4位の成績なら良しとしよう。
全18セクションでクリーンは4個、5点が6個。
まずは
バイクを止めずにセクションの出口まで行けるように、
走破力を高めないとね!

自分のライディングの何が悪いのか、
どうやって練習すればいいのかも分かったつもり。
TYS125なら広い場所が無くても練習出来るから、
なるべく乗るようにしよう。

トライアルライディングはきっとエンデューロでも役に立つ!!!


060511.jpg

テーマ:オフロードバイク関連 - ジャンル:車・バイク

| レース | 18:20 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

Dirt Bike Rider

Author:Dirt Bike Rider
FC2 Blog Ranking

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。